woh-n.(^^)/

アクセスカウンタ

zoom RSS 2009.9.28 血液検査

<<   作成日時 : 2009/09/29 16:01   >>

トラックバック 0 / コメント 36

前回18日に病院へ行った時、おしっこは家でした為、
病院周りの散歩じゃ出なく検査が出来なかったので、
昨日の28日に行ってきました〜。
本当は、10月2日だったんだけど、待てない。

尿検査の結果、異常なし。
膀胱炎も完治したので、抗生物質終了!

血液検査もして、軽度の異常は有るけど、
得に心配はいらない。次回の時に再度見る。

  項目結果基準値
RBC赤血球数687550-850
PCV赤血球容積比4138-55
Hbヘモグロビン14.812-18
MCV平均赤血球容積6160-77
MCHC平均赤血球血色素濃度35.330-36.9
WBC白血球66006000-18000
SegN分葉好中球46863000-11500
Lymリンパ球12541000-4800
Mon単球396150-1350
Eos好酸球264100-750
Plat血小板1817.5-40
TP総蛋白6.45-8.2
Albアルブミン3.22.8-4.0
GPTグルタミン酸ピルビン酸トランスアミナーゼ2910-70
ALPアルカリフォスファターゼ1820-250
TCho総コレステロール284 ↑ 135-281
Glu血糖値146 ↑ 70-121
BUN尿素窒素31 ↑ 10-25
Creクレアチニン1.50.5-1.5
Naナトリウム148 ↑ 135-147
Kカリウム3.1 ↓ 3.5-6.0
CLクロール107105-122

カイカイの仕草も、少しは、落ち着いている。
(カイカイしだすとステロイド飲ましているので、
 2日か3日おきぐらいに一錠)

皮膚組織も落ち着いてはいるものの、
毛が生えるまでは、いっていない。(所々は生えかけ)
カイカイしなければ、毛は良しとして…

画像

今回先生は、結構強く
「食事を1ヶ月、これで様子みて欲しい」と言われ、
勧められたのが、ロイヤルカナンだったら、
"低分子プロテイン"と、"スキンサポート"。
加水分解が入っているからだとか…

実は私…
「Vets Planのセレクトスキンケアを用意しました」って言ったら、
「それでも良いです。それは、一般食と処方食の中間です」
「それ以外をあげずに、3週間は、見て下さい」だって〜〜〜。

以前にセレクトプロテイン(ブルーホワイティング&タピオカ)
を使って変化の無い事は、伝えたんだけどね。
まぁ〜言う事聞いて、これのみにしてみます。
先生が、早く薬を止めたいし…
って言われちゃ〜とりあえず言う事聞かないとね。。。

ブログのお友達にも、療養食にしている?って聞かれ、
一度の経験だけで判断してはいけないと思い用意しました。

ほっかほっかの絵留の映像です〜

画像

ぐっすりこうして、寝てくれると嬉しい!

画像


さて、↓の記載は、
血液検査の数値と、犬猫の血液検査の見方?考え方
を抜粋しました。

 血球検査(CBC)・・・赤血球の数、白血球の数、血小板の数、
              を測定して全身状態を把握します。

 赤血球数
 (RBC) 
 赤血球数は、脱水、
 貧血の有無を調べる検査です。
 正常値 … 55〜85万個/mm3
      (施設によって違います)
 高い : 多血症、脱水
      (下痢、嘔吐、多尿 など)
 低い : 貧血
 白血球数
 (WBC)
 (体内に侵入した細菌、
 異物を処理する
 働きをしている
 白血球数は、細菌感染の
 有無を調べる検査です。
 正常値 … 6000〜17000個/mm3
       (施設によって違います)
 高い : 感染症、白血病、アレルギー
 低い : パルボウィルス腸炎(ウィルス感染)
      解熱剤(薬剤)の影響
 血小板
 (PtまたはPlt)
 (出血の際、
 血を止める働き)
 血小板は、粘膜などから出血の
 有無を調べる検査です。
 正常値 … 20〜40万個/mm3
       (施設によって違います)
 高い : −−−  
 低い : 出血しやすい 皮下出血
       (青痣など)

 赤血球の詳しい検査
 ヘマトクリット値
 (Ht または、Hct)
 血液中、赤血球が占める割合。
 血液の濃さをあらわしています
 正常値 … 37〜54%
      (施設によって違います)
 高い : 多血症、脱水
      (下痢、嘔吐、多尿など) 
 低い : 貧血
 ヘモグロビン
 (Hb または Hgb)
 (血色素量)
 赤血球の中に存在し、
 全身に酸素を運ぶ働きをしています
 正常値 … 12〜18g/dl
      (施設によって違います)
 高い : 多血症、脱水
     (下痢、嘔吐、多尿 など)
 低い : 貧血(主に、鉄欠乏性貧血)

 赤血球数、ヘマトクリット値、ヘモグロビン量は、
 いずれも貧血の有無を調べる検査です。
 貧血がある場合は、この3つの検査を用いて、
 次の3種類の計算が追加されることがあります。

 平均
 赤血球容積
 (MCV)
 赤血球1個の大きさ
 MCV=ヘマトクリット×10/赤血球数
 正常値 … 85〜102
      (施設によって違います)
 人間の場合です。
 犬の値が見つかりませんでした。
 高い : 多血症、脱水
      (下痢、嘔吐、多尿など)
 低い : 貧血
 平均
 赤血球ヘモグロビン量
 (平均赤血球血色素量
 (MCH)
 赤血球1個あたりのヘモグロビン量
 MCH=ヘモグロビン/赤血球数
 正常値 … 26〜32 (施設によって違います)
 高い : 多血症、脱水
      (下痢、嘔吐、多尿など)
 低い : 貧血
 平均
 赤血球血色素濃度
 (MCHC)
 赤血球1個に1個含まれる
 ヘモグロビンの濃度
 MCHC=ヘモグロビン/ヘマトクリット
 正常値 … 31〜36 (施設によって違います)
 高い : 多血症、脱水
      (下痢、嘔吐、多尿など)
 低い : 貧血

 蛋白・・・たんぱく質を調べて、全身状態を把握します。
 総たんぱく
 (TP)
 全身状態を把握する目的で検査します。
 正常値 … 6〜8g/dl (施設によって違います)
 高い : 脱水(下痢、嘔吐、多尿 など)
       慢性肝疾患(肝炎、肝硬変)
       リンパ肉腫
 低い : 低栄養(摂取量の不足)
      腎疾患(尿にたんぱく質が
      流れ出しまう場合「尿タンパク陽性」)
      ショック(出血、火傷)
      悪性腫瘍などによる
      腹水の出現
 アルブミン
 (ALB)
 (肝臓で作られる
 たんぱく質の一種)
 栄養状態を把握する目的で検査します。
 正常値 … 2.3〜3.6g/dl (施設によって違います)
 高い : 脱水(下痢、嘔吐、多尿 など)
 低い : 栄養不良、肝機能低下
      腎疾患(尿にたんぱく質が
      流れ出しまう場合「尿タンパク陽性」)

 黄疸
 総ビリルビン
 (T-Bil)
 高くなると、白目の部分が、黄色になります
 (黄疸(おうだん)の症状)
 黄疸の指標として検査します。
 正常値 … 0.1〜0.6mg/dl (施設によって違います)
 高い : 肝硬変、肝炎
      胆道閉鎖(胆石、胆のうガン、胆菅ガン)
      溶血性貧血
 低い : 非再生性貧血・骨髄抑制性貧血

 肝臓
 GPT
 (トランスアミラーゼ
 (ALT)
 (肝臓に含まれる酵素)
 肝細胞が壊れると血液中に出てきます。
 肝機能の指標として検査します。
 正常値 … 15〜70IU/l (施設によって違います)
 高い : 肝硬変、肝炎、脂肪肝
      胆道閉鎖(胆石、胆のうガン、胆菅ガン)
      溶血性貧血 急性すい炎
      レプトスピラ症
 低い : −−−
 GOT
 (トランスアミラーゼ
 (AST)
 ( 心臓、
 肝臓に含まれる酵素
 心臓の筋肉、肝細胞が壊れると
 血液中に出てきます。
 心筋梗塞、肝機能の指標として検査します。
 正常値 … 10〜50IU/l(施設によって違います)
 高い : 心筋梗塞、肝硬変、肝炎、脂肪肝、
      胆道閉鎖(胆石、胆のうガン、胆菅ガン)
      溶血性貧血  急性すい炎
      レプトスピラ症
 低い : −−−

 腎臓
 BUN
 (尿素窒素)
 (タンパク質を消化したときに
 最後に出きるもの(老廃物)尿から排出されます。
 腎機能の指標として検査します。
 正常値 … 10〜20mg/dl(施設によって違います)
 高い : 腎臓疾患
       尿管閉鎖(結石、腫瘍)
       脱水 ショック(出血、火傷)
 低い : 肝硬変、肝炎、タンパク欠乏
 CRE
 (クレアチニン)
 筋肉での生産量が一定で、一定量が、
 腎臓から排出されます。
 腎機能の指標として検査します。
 正常値 … 0.6〜1.2mg/dl(施設によって違います)
 高い : 腎臓疾患、尿管閉鎖(結石、腫瘍)
       脱水 ショック(出血、火傷)
 低い : 多尿
 Ca
 (カルシウム)
 主に腎不全の重度を知る目的で検査します。
 正常値 … 8.8〜11.2mg/dl (施設によって違います)
 高い : 副甲状腺機能亢進症
       腎不全、骨の腫瘍
 低い : 副甲状腺機能低下症
 P
 (リン)
 主に腎不全の重度を知る目的で検査します。
 正常値 … 2.5〜5mg/dl (施設によって違います)
 高い : 副甲状腺機能亢進症、腎不全
 低い : −−−

 血糖値
 Na
 (グルコース)
 (GLU)
 エネルギー源です。
 各種ホルモンで、血中濃度は、
 一定に調整されています。
 これらホルモンの機能の指標として検査します。
 正常値 … 60〜110mg/dl (施設によって違います)
 高い : 糖尿病(インスリンの分泌低下)
       甲状腺機能亢進症
 低い : インスリンの分泌過剰、すい臓疾患 
       副甲状腺機能低下
       肝硬変、悪性腫瘍

 電解質
  Na
 (ナトリウム)
 正常値 … 135〜147mEq/l
      (施設によって違います)
 高い : クッシング症候群、浮腫
 低い : 脱水(嘔吐、下痢)腹水
 K
 (カリウム)
 主に腎不全の重度を知る目的で検査します。
 正常値 … 3.5〜5mEq/l(施設によって違います)
 高い : 腎不全
      尿管閉塞(結石、腫瘍など)
 低い : 脱水(嘔吐、下痢、)

 その他
 ALP
 (アルカリポスファターゼ
 (胆道、骨に含まれる酵素
 胆道の細胞、骨の細胞が壊れると
 血液中に出てきます。
 胆道疾患、骨の疾患の指標として検査します。
 正常値 … 20〜150IU/l
      (施設によって違います)
 高い : 胆道閉鎖(胆石、胆のうガン、胆菅ガン)
      骨の病気
     (副甲状腺機能亢進症、骨肉腫)
      甲状腺機能亢進症
 低い : −−−
 総コレステロール
 (T−Cho)
 細胞壁の成分、
 ホルモンの原料と大切です。
 正常値 … 81〜157mg/dl
      (施設によって違います)
 高い : 胆道閉鎖(胆石、胆のうガン、胆菅ガン)
      甲状腺機能低下、脂質代謝の異常
      (糖尿病、動脈硬化)すい炎
 低い : アジソン病、肝硬変、
      肝臓腫瘍、栄養不良
 TG
 (トリグリセリド、
  トリグリセライト)
 (中性脂肪)
 糖、脂質代謝機能の
 指標として検査します
 正常値 … 10〜42mg/dl
      (施設によって違います)
 高い : 糖、脂質代謝異常
      (糖尿病、肥満)
      脂肪肝
 低い : 肝硬変、肝炎
      栄養不良



老犬・高齢犬ブログ
老犬ブログに参加しました。
応援ポチッと(^^)v

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(36件)

内 容 ニックネーム/日時
絵留ちゃん「膀胱炎」完治して良かったね(^^)v
お薬も減って言う事なし(*^_^*)
病院では、やっぱり尻尾タレタレ(^.^)
仕方無いよね。 何されるか分からないから・・・
安心してか絵留ちゃん気持ち良さそうに(-_-)zzz寝んね。 見てるこちらまで嬉しくなっちゃう(^^♪
「ドラえもん」の敷布が可愛いじゃない(^_-)-☆

りくたん
2009/09/29 16:22
経過良好のようで、よかった!
膀胱炎って、再発するから・・ねねは、バイオウィルクリアで、お散歩のあとは、おまたもふいています。 いまのところ、PHも6.5でおちついているかな。
ロイヤルカナンが、ねねの場合一番ベストなんだけど、太るのよ〜 で、少し減らして、プリスクリプションダイエットw/dも混ぜてあげてるの。 療法食って、難しい・・手作りも考えて、実践したんだけど、ご飯も太る、おからも太る、やさいはPHがあがるで、お手上げでした(+o+) Vets Planもお医者さんに言ったら、扱ってないって言われて、プリスクリプションダイエットに・・・ネットで買ってみようかな?
やっぱり、先生には、しばらく療法食のほかはあげないでくださいって言われました(T_T)でも、あげてたけどね・・
カイカイの結果、教えてね〜
なびこ
2009/09/29 16:24
検査結果異常なしでよかった!!
一安心ね(^o^)丿
絵留ちゃんの手手やあんよを終結させて寝る姿、かわいい〜
安心しきってる証拠よね!!
さくらは血液検査、避妊手術の時にしただけなの・・・
大興奮しながらの状態で採決だったので、結果聞いたら、これは興奮してるからだと思うと何コか言われたわ〜(笑)
さて、さくらの場合、落ちなしい状態で採決なんぞ一生ムリっぽい(゜O゜;
病院嫌いが進んでるしね(笑)
はるきち
2009/09/29 18:23
よし!
良かった〜。
それにしても、この寝顔見てるとこれだけでも癒されるは〜。

前回の記事の続きなんですが、納豆は424回かき混ぜるみたいですよ(北大路魯山人)
でも、本当は130回前後が一番おいしいみたいです。
大吾パパは白くなり、糸が切れるくらいかき混ぜてます。

大吾パパ
2009/09/29 18:39
ほっとしました。
まるで、人間ドックならぬ、絵瑠ちゃんドックですね。
りん子さんも、結果が出るまでどきどきだったでしょう。よかったですね。
なお
2009/09/29 22:07
絵留ちゃん膀胱炎完治おめでとう!
血液検査の結果も良好みたいで良かったです!
それにしても先生の言う食事で治れば良いんですけどね
こればっかりは疑問符が付きますがしょうがないですね

絵留ちゃん可愛いですね〜本当におねむだわ〜

今日は凄い勉強になる記事です!
かざふ
2009/09/29 23:31
絵留ちゃん、良好のようですね〜良かった!
熟睡している姿見ると安心しますね。
血液検査の見方、コピーします。
毎年やってはいるけど、ひっかかってる
箇所があったので、再度見直さなくちゃ。
エメラルド
URL
2009/09/30 00:38
絵留ちゃんの症状が落ち着いてよかった〜
今のワンコちゃんの治療食って、知らない名前ばかりで、ビックリ・・・

絵留ちゃんのまつげがなが〜イ・・・
安心しきってスヤスヤ・・・癒されますね。
ノンノン
2009/09/30 02:01
りくたんさんへ
まずは、抗生物質の薬だけでも、無くなり嬉しいです。
なんだか薬づけだからね〜(汗)
寝顔って、つい写真撮りたくならない?
だからいっぱいこう言う写真有るんだけど、どれも保存しているのよね〜(^^ゞ
あんまり変化ないのにね(笑)
ドラえもんの柄、気づいた〜〜〜?
昔のなんだけど、捨てれなくてね(笑)
りん子
2009/09/30 17:57
なびこさんへ
膀胱炎って再発するのですよね。
私も気になってはいます。
だから尿をする時の仕草を観察しています(^^ゞ
食事の事…ねねちゃんも尿の事も有るし、大変ですよね。
つい自分調べて、色々チャレンジしていたんだけど、今回は、まずは1月様子見るつもりです。
今後長い犬生だしね(笑)
Vets Planは私の病院では扱っています。
なびこさんも、気になるフード先生に聞いてみては…。
食事療法は、3週間ぐらいから、効果が有るみたいです。
良い報告が出来たら良いのですが…
フード難民の私ですが(^^ゞ
りん子
2009/09/30 18:07
はるきちさんへ
さくらちゃん、血液検査、避妊手術の時以来って…(@@)
年一度はしない?
確かに、興奮状態じゃ、ちゃんとした結果が出ないみたいだし、さくらちゃん、病院慣れの為、定期的に会話だけでもどう?(^^)
絵留は、今回注射で泣きもしなかったわ〜(笑)
病院慣れでも、シッポは下がるのよ〜〜〜(^^ゞ
りん子
2009/09/30 18:13
大吾パパさんへ
寝顔に安心するし、癒されるけど、カキカキしだすと、気を紛らすのに、私は、ついやしてます(笑)
納豆、130回前後混ぜるのですか?(@@)
美味しいと聞きゃ〜回数数えますわ〜〜(^^ゞ
私は、混ぜてドロドロが好きなんだけど、糸が切れるぐらいって、どんなんだろう〜(^^)
なんだか楽しみです(^^ゞ
りん子
2009/09/30 18:19
なおさんへ
有難うです〜♪
本当に結果がはっきりするまでは、心配でした(^^ゞ
大丈夫だろうけど、この抗生物質で菌が無くならなかったら、違う薬って言われていたので…
絵留の方がドックしていますよね(笑)
私の法が簡単検査です(^^ゞ
りん子
2009/09/30 18:21
かざふさんへ
そう!先生の言われるのは、疑問符が付きますが、一度は言う事聞かないとね(笑)
食事だけは、言う事聞かなかったから(^^ゞ
ある意味楽しみです(笑)
血液検査の事、参考になりますでしょう〜。
私も見たときは、絶対アップしようと思ったの。
またまたブログ本にも載せる為にね(^^ゞ
りん子
2009/09/30 18:24
エメラルドさんへ
まずは一安心です(^^ゞ
サスケ君も検査で心配な所が、毎度ならやっぱり心配ですよね。
この血液検査の事私もとっても参考になりました。
人間も同じかな?(^^ゞ
りん子
2009/09/30 18:26
ノンノンさんへ
フードって、どんだけ〜〜〜ってぐらい有るのですよ。
だから余計に悩んで、次は次はって、悪循環かも知れません…(-.-)
なので、今回は先生の言う事聞きます(^^ゞ
絵留、まつげ長いですか?
二重だとは思うけど(笑)
りん子
2009/09/30 18:29

絵留ちゃんも12才・・・人間社会では70才だな・・・二世はいるの・・・とほほほほほ(*^_^*)
バカボン
2009/09/30 20:06
りん子さん、凄い・・・私はいまだにきららの血液検査なんて、やってません!“根性”に賭けています(冗談)
今回、絵留ちゃんが食す食事で、いい成果がでるようだったら見習わせて頂きやす。きららも毛がまばらです。その上カイカイするので、すぐ内出血状態になるので、洋服は欠かせません。絵留ちゃんみたいな綺麗な顔になれるのはいつの事やらです。(ガキ大将顔です)ちなみに先代ラッキーが亡くなる3日前に血液検査をやったら全て正常でビックリした事を覚えています。まっ、私なんて血液検査(毎月)結果なんて生きてる人の数値じゃ無いですが・・・クレアチニン16でも、とりあえず生きてます。絵留ちゃん!私と競争ですよ!ガンバレェイ
きららパパ
2009/10/01 12:52
絵留ちゃん、ほんとに良かったですね!
安心して寝ている姿にホッとします(*^_^*)
お薬も減って、りん子さんも頑張られましたね!
元太も今のところ薬のお陰でかなり良い状態ですが、いずれはお薬なしで・・・と思っています。
絵留ちゃん、ボチボチいこうね!
お地蔵さん
2009/10/01 14:12
絵留ちゃん、膀胱炎完治で良かった〜〜〜 (*゜▽゜ノノ゛☆人間と同じ病気になるから心配よね!
うちも、カイカイがイマイチです。。。
でも、良くなってる感じ。暑いときはカイカイしてたけど、涼しくなってきたら落ち着いてます。
今年は、病院へはいってません。治りそうな・・・気配だったので。もう少し様子をみよう・・・と今に至ってるわけですが、治ってきた〜〜と思ったらまたちょっと
出てきたりの繰り返し。毛は生えてきてます。
気持よさそうに寝てると、ほんと愛おしくてね〜〜^m^
水姫
2009/10/01 23:46
バカボンさんへ
ようこそ、12歳の絵留の部屋へ(笑)
人間の70歳って、やっぱり寝てばっかりですか?
んな訳無いですよね(^^ゞ
絵留は今も寝ていますよ〜♪
りん子
2009/10/02 13:23
きららパパさんへ
血液検査って、信ぴょう性無いかしら…(@@)
先代ラッキーちゃんは、正常だったのですね。
人間と一緒で、血液検査って必要かなぁ〜って…
きららパパさん、生きている数値じゃないって、人間じゃないのかしら…(^^ゞ
いやいや、毎月されているので、変化が見れて良いんじゃないんですか?
食事は、先生が言うようにしないと、今後何も言えないし、万が一、本当に良くなるなら、嬉しいし。
色々やってきたから、余計これで落ち着いたら凄いです(^^ゞ
きららパパさんと絵留が競争って、頼もしい!
有難う〜\(^o^)/
りん子
2009/10/02 13:29
お地蔵さんへ
やっぱり薬と縁が切れたら嬉しいし、本当にそうなって欲しいです。
どんな薬でも、続けるって言う事は、不安ですものね。
元太君も、まずは落ち着いていて良かった!
絵留のこの食事で良い報告が出来ると良いんだよなぁ〜。
こうご期待です(笑)
りん子
2009/10/02 13:32
水姫さんへ
膀胱炎は、まずは、落ち着きました。
またならないとは、限らないから、おしっこの様子は、見ているよ〜(^^ゞ
カイカイの症状も、落ち着いた〜って思ったら、また…。
その繰り返しであっても、酷くならなかったら良いよね。
絵留は、かきむしりまでには病院へ行っているので、まだましだけど、毛は、薄いの。
年だからかしら…(笑)
スヤスヤ寝ていると、嬉しいから、つい写真撮るの(^^ゞ
この手の写真がいっぱいよ〜(笑)
りん子
2009/10/02 13:35
膀胱炎、治ってよかったね〜(^0^)
カイカイも少し落ち着いてるんじゃない?
皮膚の感じがだいぶよくなってるように見えるわ〜。
血液検査の結果も、いいんじゃな〜い?
絵留ちゃん、まだまだ若いモンには負けてないよね〜(^^)
寝てるときのお手手がめっちゃかわいいね。
安心して寝てる顔だよね〜(^^)
デレデレしてる りん子さんの姿が目に浮かぶわ〜(笑)
みどりん
URL
2009/10/02 22:29
ロイヤルカナン 低分子プロティン
注文そました。ワラをもすがる気持ちです。
しかも8キロで1万円以下だったので、今の1キロ2500円より安くすみました。今週の通院で、きららも血液検査でした。結果はオールクリア!別に問題無しでした。やっぱりアレルギーですかね・・・
新しいご飯で好結果が出れば嬉しいんですがね!
きららパパ
2009/10/03 08:00
りん子さん、ご無沙汰しました〜

絵留ちゃん、大変なことになっていたのね。
膀胱炎、完治してよかった。
だけどりん子さん、すごい勉強したんだ。

絵留ちゃん、カイカイがない時の安らかな寝顔、ずっと続くといいね(^^)
なつまま
2009/10/03 17:12
膀胱炎完治 おめでと〜♪
それに血液検査も^^良かった!!
血液検査の見方 勉強になります〜
病院でくれる検査結果の数値の近くに ソレらしき事は書いてあるけど こんなに詳しくは書いてないもの!
新しいフードで効果が出ると良いデスネ!
すやすや眠ってる絵留ちゃん 幸せな寝顔してる〜^^
犬白ママ
2009/10/04 17:15
膀胱炎治って良かったね〜 ホント 絵留ちゃんが少しでも
悪いとりん子さんの心配が文章からひしひしと伝わってきていたもの!
カイカイも少し良くなってきているようで 落ち着くといいね。
お薬もできるだけあげたくないしね〜 ゴハンもさ、色々悩むよね。

絵留ちゃんが無防備に眠れるのも ママの大きな『愛』があるからよん♪
これからもカワユイ寝顔みせてね〜
良いと言われてもその子によって合う場合とそうでない場合もあるし。
greendog
2009/10/04 23:48
みどりんさんへ
膀胱炎は、治りましたよ〜(^^)
後は、またならないようにしないとね。
でも、原因がばっきりしないでしょう…(@@)
なので、おしっこの様子しか判断できないですね。
絵留が落ち着いて本当に良かったの。
この3日4日と旅行だったから(笑)
またアップするから、見てね〜(^^ゞ
りん子
2009/10/05 15:22
きららパパさんへ
おっと!ワラをもすがる思い解ります。
実は絵留のカイカイが完全にしなくなった訳じゃないけど、茶色の毛が生えかけているように思います。
昨日のお友達のワンちゃんもアレルギーで、病院で、加水分解が入った物を進められているみたい。
きららちゃん、良い結果が出ると良いね〜。
血液検査の結果も異常なかったから、体力満点だから、治療もしなすいよね(^^)vvv
りん子
2009/10/05 15:27
なつままさんへ
お久しぶりです〜♪
絵留は、カビやらね膀胱炎やらと、色々出ました(^^ゞ
でも、何がこようが、対処するしかないですからね〜(^^)v
私が勉強したって〜(笑)
ネットのを、貼り付けただけでよ〜。
本当に勉強には、なりました(^^v
りん子
2009/10/05 15:29
犬白ママさんへ
この血液検査の事って、自分のは全然勉強しないのに、娘のとなると、くい付きが違いました(^^ゞ
新しいフード、こう!ご期待って言いたいです(^^ゞ
やっぱり、健康が一番ですよね。(^^)
先日は有難うです〜♪
犬白君と、アムロ君の、さすがにでかい大きさに私もビックリです。
絵留は、さぞかし…(笑)
りん子
2009/10/05 15:32
greendogさんへ
薬って、抗生物質にせよ、やっぱり飲まし続けるって心配です。
毛の方なんだけど、少し茶色の毛が生えかけているようなの(^^)
このまま伸びれば良いけど…
まだ、新しいフードに変えて、1週間ほどだから、フードの効果かどうか解らないけどね…
カイカイも治まってないから、時期も有るのかしら…(@`@)
寝顔が一番!だよね(^^)vvv
りん子
2009/10/05 15:36
すご〜い。人間と一緒ですね〜

なんか、感動
犬の病気も人間と一緒。
肉食に偏ると、欧米のように、心疾患や大腸がんが増えてきたりなんかもするのかな〜
スマイル
URL
2009/10/07 10:07
抗生剤飲ませ続けると、今度は肝機能が悪くなるよね〜
私は、薬は嫌いだな〜

ノニジュースは犬にもいいとかで、少し蓮にもあげてます^^
スマイル
URL
2009/10/07 10:08

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
遊びに来てくれて
ありがとう!
娘を通じて…
一言コメント残して
頂ければ嬉しいです(^^)


Profile


画像
犬種…柴犬 名前…絵留
性別…女の子
誕生日…1997年7月4日
性格…内弁慶
長所…結構言う事聞くかも
短所…怒りん坊

💛💛💛

画像
犬種…MIX 名前…明夢
性別…女の子
誕生日…2015年6月17日
里親募集より、我が家へ
長所・短所は、
まだ解らない(^^)


月日


script*KT*


script*KT*

Room


  • お友達♪T お友達♪U

  •   お世話になります。

  • 絵留アルバム


  • いつも心にv(^^)v…

  •   お役に立てれば…

  • りん子へのお話メール♪


  • りん子へ♪


  • 宝物   -・-  -・-

  • 2009.9.28 血液検査 woh-n.(^^)//BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる